宝塚(東京)、星組公演 ミュージカル

『THE SCARLET PIMPERNEL』を観ました。

まずは、6時半から開演、終わるのが、9時半なので、5時にお友達と帝国ホテルで待ち合わせをして、早めの夕食をとる事に。

20代の頃仕事帰りによく寄っていた、コーヒーハウス、名前が確か『ユリーカ』。2007年に名前が変わって今は『パークサイドダイナー』となったという事は、私はここに10年も来ていなかったんだ~という事が分かりました。

お友達と2人でカウンター席へ。(そのお友達はカウンターが好き。よく一人で来るので、カウンターが好きなの私。と。コーヒーハウスのカウンターってちょっと、ツウな感じがしますよね。しかも一人でなんて。。カッコいい!!)

そして席について、私はちょっと荷物とカサがあったので、それを預けるとか、ここに置くとか、後ろに置くとか、ウェイトレスさんと話てたら、隣の隣(隣は空席)に座っていた、人がその空席をさして、どうぞこちらにも置いてください。と。見ると、わ~!! 内田裕也!!だ~。(仙人かと思った(笑)ま~、なんて優しい。

やっぱりホテルのコーヒーハウスのカウンターは、ツウが座る席だ~。ゆうやさんはその後もお店の人と話たり、私たちともちょっと話したり、お酒も飲んでるのかな?ちょっとそんな話方(笑)でした。

さてさて、宝塚は20年ほど前に一度見たことがあるようなないような。。。。ということで、ミュージカルは大好きですが、宝塚に行ったのは、今回が初と言っていいと思います。

なんとなく自ら足を運ぼうと思わなかった、宝塚。。。今回は、こういう事がとても詳しいお友達が、『チケットが沢山とれたので、よかったらいかがですか?』というようなお誘いを受けたので、せっかくの機会なので、行ってみることにしました。

 

そして、感想は凄い!!です。宝塚、こんなに凄いとは思いませんでした。

何が凄いって、とにかくひとつのSHOWとして、とても完成されていて(あたりまえですが)出演者の意気込み、真剣さなどが本当に伝わってきて、ここまでの舞台に仕上げるまでに、どれだけの練習をしたのだろうと感心させられるほどです。

しかもあんな3時間の舞台を、1日2公演!!あの体力はどこから来るのだろう??

2階席の4列目、中央だったので、舞台全体が見れてとてもよかったです。

衣装もと~ってもカラフルできれいで、夢の世界に連れて行ってくれました。

そして、最後の何て言うんだろう??出演者が出てきて歌ったりする、ショーのような。。。トップの方がつけている、背中いっぱいの羽(←本当は専門用語があるのかな?)は10キロもあるらしいです。

トップ(←、あ~もう名前が出てこない。。宝塚ファンからすると考えられないですよね。。)の方は本当に素敵でしたが、私は2番手の方(←また名前が出てこない!!)の方の歌、演技、がとてもすばらしいと思いました。男役ですが、なんともいえずカッコいいのです。しぐさ、踊り、演技、とても光ってるものがありました。

なので、また機会があったら、ぜひ行ってみたいと思った、宝塚でした。